お問合せ

FAXDM利用規約

 

株式会社イーアセット(以下「甲」とします)は、FAXDM送信サービス(以下「当サービス」とします)をご利用いただくにあたり、ご利用の皆様(以下「乙」とします)に以下のサービス規約(以下「本規約」とします) を設けています。

 

第1条 規約の適用

(1) 本規約は、甲と乙との間に生ずる一切の関係に適用されるものとします。

 

第2条 規約の変更

(1) 甲は乙に承諾を得ることなく当サービスや本規約を変更をすることがあり、乙はこれに承諾するものとします。

(2) 本規約で定義されていない条項は、適宜追加していくこととします。

 

第3条 お申し込み方法

(1) 乙は本規約に同意のうえ、所定の手続きに従って、当サービスを申し込むものとします。

 

第4条 お申し込みの拒絶

(1) 以下の場合(a〜d)、当サービスのお申し込みを承諾しない場合があります。

 (a) 乙がお申し込み の際に虚偽の内容を記入した場合。

 (b) 甲に支障・被害をきたす恐れがあると判断した場合。

 (c) その他、甲が乙に対し不適切と判断した場合。

(2) 下記に該当する原稿内容の場合、お申込みを拒絶する場合がございます。

 ・公序良俗に反する、もしくはその恐れのある内容
 ・違法性の恐れがある内容
 ・アダルト関連の内容
 ・融資を目的とする内容

 ・その他弊社が不適切と判断した広告

 

第5条 お申し込みのキャンセル

(1) キャンセルの場合、乙は甲にその旨を連絡する必要があるものとします。

(2) ご入金後のキャンセルについては、ご入金金額の10%をキャンセル料として差し引いた金額を返金する

ものとします。

 

第6条 お申し込み内容の変更

(1) お申し込み内容を変更する場合は、乙は甲にその旨を連絡する必要があるものとします。

(2) ご入金後のお申し込み内容の変更については、受付が出来ない場合があるものとします。

 

第7条 連絡方法

(1) 甲から乙への全ての連絡は、乙のメールアドレスに送信するものとします。

(2) 乙から甲への全ての連絡は、info@fax-s.jp、またはお問い合わせフォームに送信するものとします。

(3) 乙の連絡用メールアドレスの変更・受信不可が生じた場合には、乙は甲に直ちにその旨を連絡するものとします。

(4) 甲が乙に送信する全ての連絡は、乙によって確認されるものとします。

(5) 甲は乙に対して、甲が運営するサービスに関する案内を連絡する事ができるものとします。

(6) 但し上記の場合(5)、乙は甲からの連絡を拒否する事が出来るものとします。

 

第8条 料金のお振込

(1) 乙はお申し込み後、甲が指定した口座へ料金のお振込みをするものとします。

(2) お申込名とお振込名が完全に一致しない場合には、乙は甲にその旨を連絡する必要があるものとします。

(3) 甲は乙がお振込みをした料金について、3営業日以内に確認し、その旨を連絡するものとします。

(4) 但しお申し込み状況・ご入金状況によっては、上記(3)の通りにならない場合があるものとします。

(5) 尚、営業日には土日祝祭日を含めないものとします。

 

第9条 利用の停止

(1) 甲に対して虚偽の申告が発覚した場合。

(2) 本規約違反を行った場合。

 

第10条 効果・サービスの保証

(1)当社レンタルリスト使用時まれにご指定の業種 ・地域ではないデータが含まれることがあります。また「以前、会社のFAX番号。現在、個人宅」「宛先違い」などが含まれる場合もあります。

(2)FAX番号重複削除、FAX番号形式エラー削除、FAX受信拒否先削除により送信件数が減ることがあります。

(3)FAX原稿をTIFフアイルへ変換時、元の原稿より多少原稿が縮小されことがあります。

(4) 甲は乙の 売上アップ等、FAXDMの効果の保証はしないものとします。

 

第11条 プライバシー保護

(1) 甲は乙の個人情報を、当サービス提供以外の目的で二次利用・第3者への提供を一切行わないものとします。

(2) 但し捜査協力義務などの緊急の場合については、この限りにありません。

 

第12条 損害賠償

(1) 当サービスの利用に際し、乙が甲に損害を与えた場合、甲は乙に対し損害賠償請求できるものとします。

(2) 甲の故意・過失によって、乙に損害が生じた場合、甲は乙が支払った金額内においてのみ責任を負うものとします。

 

第13条 免責事項

(1) 当サービスにより乙又はFAX受信者および第三者に発生した損害について、甲は一切の責任を負わないものとします。

(2)当サービスの利用に際し、甲の故意・過失以外で発生した損害について 、甲は一切の責任を負わないものとします。

(3) 天災・事故・故障等による、作業延滞・データー喪失等の損害について 、甲は一切の責任を負わないものとします。ハッキングの不正侵入、OSやアプリケーションの不具合、 パソコン本体の盗難等による 盗み見によりデータが外部へ漏れてしまう可能性があります。

(4)乙が本サイトまたは電子メールが利用できないことによって生じた損害に関して、甲は一切の責任も負わないものとします。

(5)甲から送信された電子メールによるコンピューターウイルス被害に関して、一切の責任も負わないものとします。

(6)本サイトの文字・文章・情報・画像などには誤解を招きやすい表現を含む可能性があります。これによって生じた損害に関して、甲は一切の責任も負わないものとします。

(7)乙が甲に対して、送信リストから特定FAX番号の削除を依頼した場合、甲はその依頼に対しの努力義務を有するものの、当該FAX番号の判読不能などの理由により、完全に削除できることを保証するものではない。

 

第14条 準拠法

(1) 本規約の成立、効力、その履行および各条項の解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

 

第15条 専属的合意管轄裁判所

(1) 本規約・当サービスに関する全ての紛争については、東京地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。

 

第16条 協議事項

(1) 本規約について疑義が生じた事項について、甲と乙は誠意をもって協議し解決するものとします。

 

株式会社イーアセット


FAXDM イーアセット  TEL 03-5747-4885